しのぶれどー

アニメってとても奥が深いんです。そんなアニメの魅力を頑張ってみなさんにお伝えします。

手軽に見られるオススメアニメ『Angel Beats!』

今回紹介するアニメは『Angel Beats!』

今回でアニメをオススメするというのは3回目になる訳ですが、

このタイミングでこの『Angel Beats!』という作品を選んだのには理由があります。

 

前回、前々回とオススメした『STEINS;GATE』と『CLANNAD』。

この2つのアニメは話数が長く、アニメ初心者が見るのは少し厳しかったかもしれません。

 

しかし『Angel Beats!』は1クール13話で完結しており、それでいて完成度が高い作品となっています。

 

『STEINS;GATE』や『CLANNAD』をちょっと重いなと感じて見るのをやめてしまった人でも見られるような作品です。

 

実際、アニメを殆ど見たことが無い友人に『CLANNAD』を勧めた結果、3話で飽きたと言われました。

 

自分はそれが悔しくて、「だったら『Angel Beats!』を見てみろ」と言ったら、見事アニメにハマってくれました!

 

勿論今となっては立派なアニメ好きでクラナドを神作品と言っています。

 

『Angel Beats!』ってどんなアニメ?オススメする理由は?

 

そもそも1クール13話のアニメなんて沢山あるのに、どうして『Angel Beats!』なの?と思う人も居るでしょう。

理由は大きく分けて2つあります。

 

1.天才が手掛けたオリジナルアニメ

『Angel Beats!』はアニメオリジナルの作品であり、あの『CLANNAD』の制作に大きく携わっている人物が脚本を担当しています。

 

更には作中の楽曲の作詞から作曲までこなしています。

 

なんと言うかもうそれだけで神作品っぷりがうかがえませんか?

 

 

 あの『CLANNAD』を始めとする神ゲームや神アニメのシナリオを描いているだけではなく音楽まで手掛けてしまうのだからがつくほどの天才です。

 

最早1人で作品を作ってしまっていると言っても過言ではない!

 

2.誰しもが楽しめる

アニメというのは(アニメにかかわらずですが)人によって好みがあります。

 

バトル系が好きな人がいれば恋愛系が好きな人も居る。

コメディ系が好きな人も居れば音楽を楽しみにアニメを見る人も居る。

 

十人十色ってやつですね。

 

そんな多彩なジャンルがほぼ全て描かれているのがこの『Angel Beats!』です。

笑えて泣けて青春を楽しめて、でもバトルもあるし音楽も良いみたいな? 

 

きっと誰しもが楽しめるでしょう。

 

しかし13話でそれだけの物語を描くのは中途半端にならないか?

と思うかもしれません。

 

確かに物語が終盤になるにつれて少し端折っているなと感じるところもありました。

しかしそれでも、「よく13話で収めたな」と思うくらい素晴らしい完成度です。

 

最後に

もし「手軽にアニメが見たい!」と思っている人がいたら是非見てみてはどうでしょうか。