しのぶれどー

アニメってとても奥が深いんです。そんなアニメの魅力を頑張ってみなさんにお伝えします。

気づけばハーレム!残念系ラブコメアニメ『僕は友達が少ない』

今回紹介するアニメは『僕は友達が少ない』

 

 

これは、僕がまだ「アニメ」を見始めて間もなかった頃に見たアニメです。

ので、「アニメ」初心者にも見やすいかなぁと思って選びました。

それにかなり人気作品ですし、原作である小説が完結してるというのも選ぶ理由となりました。

 

そしてもう1つ、選ぶ理由となったのが、

 

僕も友達が少ない

 

別に、全くいないといったわけではなくて、あくまでも「少ない」ですからね。

 

なので僕の記事を通してアニメを沢山の人に知ってもらい、アニメオタクにも友達がたくさんできるような世の中になってほしいな(切実)

 

『僕は友達が少ない』ってどんなアニメ?

 

『僕は友達が少ない』

略称は漢字を抜いて「はがない」

呼びやすい略称ですけど、知らない人には「は?」って言われます。

 

ジャンルはなんと今回もラブコメディ。

といっても、王道というよりはちょっとネタに走ったハーレム系アニメ。

そして、この『僕は友達が少ない』というアニメの最大にして独特な要素なのが、主人公とその周りの美少女たちが全員そろって「残念」だということ。

 

特にラブコメ系のアニメでは登場人物のヒロインは完璧な設定だったり、 欠点すらも可愛く見せてしまうという演出が多いですよね。

でもこの『僕は友達が少ない』というアニメは、ハーレムアニメかつラブコメアニメなのにも関わらず、ヒロイン達の「残念」な部分が露わになってます。

 

そしてその「残念」な女の子達と主人公の絡みがこのアニメの売りになっているというわけです。

 

舞台は聖クロニカ学園という高校。

主人公がこの学校に転入してくるのですが、中途半端な金髪で目つきが悪いのでヤンキーと勘違いされてしまい、友達が作れないという残念さ。

 

見た目で人間を判断するのは良くないと思うよ、うん。

 

そんなある日、クラスメイトである残念系黒髪美少女の三日月夜空に友達がいないことを知り、話し合った二人は友達を作るために「隣人部」という部活を作ります。

まぁ結果として入部希望者は少なからず集まるのですが....

 

みんな「残念」

 

類は友を呼ぶっていうんですかね?来る人来る人「残念」な美少女なんですよ。

(でもなんか羨ましく思う)

 

そんなこんなで集まった「残念」な仲間と共に高校生活を送るといった物語です。

 

話数は1期と2期合わせて25話ほどです。

今回も結構だらーっと見られるアニメなので空いた時間に見るのがオススメです。

 

自分はアニメの原作を追いかけるタイプではないのですが、この作品は小説を買って最後まで読みました。

11巻で完結しており、そんな多くないのでお財布にも優しい。

続きが気になった人は買ってみると良いでしょう。

 

アニメを見るならここがおすすめ!無料体験アリ!

 

皆さん知っての通り、ネット上に不正に上げられたアニメ動画を見るのは違法です。最近になってしっかりと規制が強化され、違法サイトは封鎖されつつあります。

アニメを見るなら動画サービスを利用しましょう。

無料体験ができるので、是非活用しましょう!

 

 

圧倒的な動画配信数を誇る動画サービス「U-NEXT」

その分月額料金は他の動画サービスより少しばかりお高いです。しかしそれに見合うどころかそれ以上の作品数です。アニメ以外にも映画やドラマも豊富です。

 

とはいえ、「いきなり月額料金を払うのはちょっと...」という人もいると思います。

しかし、U-NEXTは31日無料体験があります。

1ヶ月間の無料体験をしてみて、もし「合わないかも」と思ったら、契約を切ってしまえばお金がかかることはありません。

 

まずは無料期間から試してみましょう!

 

最後に 

 

完璧な人間なんていません。

人間誰しもが欠点を持っています。

ってことで見てください!(?)